検索
  • スタッフ

夏のダンスポート・シバウラワークショップ


助成金とか予算組みとかの影響で舞台の仕事のほとんどが9月以降に集中してしまいます。

なのでダンサーは9月以降いろいろとバタバタしてきます。そんな秋以降の活動に先駆けて8月にワークショップや募集がありますので告知させていただきます。

今年の2月に無事に旗揚げ公演を果たしたダンスポート・シバウラの第2期活動が9月から始まります。

ダンスポート・シバウラはオーディションではないので誰でも入れるのですが、いきなり初めましてじゃお互いに不安なので募集を兼ねてワークショップをします。

今回はパーカッショニストのはたけやま裕さんと一緒にリズムをテーマにしたワークショップをします。

その他にもダンサー/ロルファー、ヨガインストラクターなど2足のワラジで活躍している楠美奈生さん尾形直子さんによる自分の身体機能を見つめ直し、動きへと繋げていくワークショップやシバウラハウスの建物全体を使った場所や人と遊ぶようにして自分の表現方法を探っていくストウミキコさんのワークショップなど、今年はとても充実したラインナップ。

ダンスが好きな方、身体について勉強してみたい方、自分の表現方法探している方、ダンスポート・シバウラに興味ある方、こういうのは自分の個人的な理由が確かな動機です。

迷ったらGO! で是非体験しに来てください!

ダンスポート・シバウラ ワークショップHPはコチラ


87回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

グッバイ実態

今年はいろんな言葉(とその実態)に出会いました。 新自由主義 ポピュリズム ルサンチマン ミソジニー ルッキズム トーン・ポリシング 共通して言えることは、どれも根は深く、この世の地獄の姿ってことでしょうか。 パソナ淡路島新卒雇用(もちろん非正規) 月給 166,000円 健康保険 -8,619円 厚生年金 -15,555円 雇用保険 -498円 所得税

50億年後の恐怖、数十年後の絶望

さまざまな分野で若い人が活躍している。 自分が小学生や中学生だった頃と比べる。 自分はただのポンコツでしかなかった。 グレタ・トゥーンベリさんの活動にはとても注目している。注目しているなんて上から目線の表現では失礼な気さえする。 グレタさんは学校で気候変動のことを知ってから、鬱になり、発作を抱えるようになってしまったそうだ。「近い将来、地球は滅びるのに、学校に行く必要があるのか?」という苦しみ、そ

コーさんとヒーさん

20代の頃は、あまり趣味というものが持てず、つまらない人生送っているな…と感じることもありましたが、そんな頃とは打って変わって、いくつか趣味がある現在です。 「毎朝コーヒーを淹れる」というのもその1つ。 ミルの中で豆がぴょんぴょんと跳ねながら、ガリガリと音を鳴らして削られていく姿。お湯を注ぐと蒸らされてポコポコと泡を吐き出すドリッパーの中。身体で真似してみたくなるほどに魅力的です。フィルターとドリ

Copyright Daisuke Inoue All Rights Reserved .