検索
  • 井上大辅


ちょっと影響を受けて「すっすっ、はっはっ」と

足の歩みに合わせて呼吸をしながら走ってみると、

確かに案外落ち着いて走り続けられました。

平坦な道ならこの呼吸でけっこうイケる気がします。

有難いことに、今回のZOKKONN公演のチケットが駆け足で売れてきています。

特に20日(土)の回はご家族welcomeにしており、

ご家族でのお客様もいて混み合ってきています。

未就学児も観劇できるようにしたのは、

INOUE DANCE OFFICEとしての初めての試みです。

くつろいでご家族で観ていただけるような環境づくりを

できる限り、していきたいと思っています。

劇場に未就学児を連れてきたいという気持ちについては、

確かに子供に観せたいという気持ちもあるんでしょうが、

子供がいても舞台が観たいという、親のエゴ(にも近い気持ち)の方が強いんじゃないかと思います。

しかし、そういった小さい子を持つ親世代が今の私の客層にもなっています。

私の立場から考えますと、大学や現場で親交のある同年代の人たちが家族を作り、

子供を育てながら、ダンスや仕事していたりしてる時期です。

そんな人たちの「子供いるんだけどダンスが観たい」というエゴ(にも近い気持ち)は、私には貴重な言葉です。

「すっすっ、はっはっ」とずっと同じリズムで呼吸してても、ダンスはできません。

いろんな人がいろんな呼吸のテンポで劇場に来ます。

船を漕ぐ大人もいるんじゃないかな。ギャーと叫ぶ子供もいるでしょう。

観に来たいと考えてくださっている方、早めのご予約をオススメします。


74回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

グッバイ実態

今年はいろんな言葉(とその実態)に出会いました。 新自由主義 ポピュリズム ルサンチマン ミソジニー ルッキズム トーン・ポリシング 共通して言えることは、どれも根は深く、この世の地獄の姿ってことでしょうか。 パソナ淡路島新卒雇用(もちろん非正規) 月給 166,000円 健康保険 -8,619円 厚生年金 -15,555円 雇用保険 -498円 所得税

50億年後の恐怖、数十年後の絶望

さまざまな分野で若い人が活躍している。 自分が小学生や中学生だった頃と比べる。 自分はただのポンコツでしかなかった。 グレタ・トゥーンベリさんの活動にはとても注目している。注目しているなんて上から目線の表現では失礼な気さえする。 グレタさんは学校で気候変動のことを知ってから、鬱になり、発作を抱えるようになってしまったそうだ。「近い将来、地球は滅びるのに、学校に行く必要があるのか?」という苦しみ、そ

コーさんとヒーさん

20代の頃は、あまり趣味というものが持てず、つまらない人生送っているな…と感じることもありましたが、そんな頃とは打って変わって、いくつか趣味がある現在です。 「毎朝コーヒーを淹れる」というのもその1つ。 ミルの中で豆がぴょんぴょんと跳ねながら、ガリガリと音を鳴らして削られていく姿。お湯を注ぐと蒸らされてポコポコと泡を吐き出すドリッパーの中。身体で真似してみたくなるほどに魅力的です。フィルターとドリ

Copyright Daisuke Inoue All Rights Reserved .